東京タラレバ娘にハマりすぎて全巻大人買いしました!

毎週楽しみにしている水曜ドラマ「東京タラレバ娘」ですが、はまりすぎてしまいとうとう原作の漫画を大人買いしてしまいました。

こんな風に漫画やドラマにあまるっていうことが、自分の中では珍しいので、大人買いしてきた後の充実感はちょっと違いましたね。

帰ってからさっそく全巻読破してやろうと7巻いっき読みしました。

ですが、原作漫画の方がなにかとKEY君の言葉がきつく、現実は厳しいという感じがヒシヒシと伝わってきて辛くなりました(笑)

しかし、原作も原作でとても面白かったです!

やっぱり、少女漫画というジャンルなのもあって、きゅんとしてしまう部分やこんな自分にもKEY君のようなイケメンモデルとの出会いがあればなんて思ってしまいますよね。

ただ、原作の方が主人公の鎌田倫子の年齢が33歳と、何とも言えない微妙で苦しい年代です。

そのために、新しい世代の女の子に仕事をとられていくことや、恋愛が上手くいかないのが致命的なのも鬼気迫る感じがあって、ほんとに面白い作品になっています。

ところどころ自分の人生と重ねてしまうようなところもあって、「こうならないようにしなきゃ」と思えるようになりました。

ドラマでは、KEY君がすこし優しくなっているのを感じたり、他の2人の恋の行く先も何となく方向が変わっていくような気がしています。

そして、ふたつのシナリオが楽しめるんじゃなうかと思いました。

ただ、わたしは個人的に坂口健太郎君のあの含みのある演技や、ちょっと表情に気持ちが見え隠れする演技が、わたしはとても好きなので毎週楽しみにしています。

また、不倫相手の田中圭さんも、したたかなダメ男感がたまらなくいいですね(笑)

ドラマも原作も続きが気になりますね。

ちなみに、私がもう一つ気になっているのが、夏までに痩せたいダイエット方法なんです。

最近は、あまりに不規則な生活を続けてきたので、お腹周りの余分なお肉とかを何とかして、夏までにキレイに痩せたいのです。

このドラマが終わる頃に痩せれたら一番いいな~って思っています。